中年ライダー

50歳を過ぎて、何を思ったか、バイクに乗りたくなってしまいました。

そして、教習所へ通いました。

一本橋で、何度も何度も途中下車志ながら、苦労して中型免許を取りました。

ここまでが、数年前の話。


その後、2人の子供が大学へ進学。都会へ出て行きました。

毎月の仕送りと、学費が結構大変。


なかなか、バイクを買うことが出来ません。情けないなー。

今月からへそくりを貯めて、来年は、バイクを購入するつもりです。


でもどのバイクを買えば良いのか。

教習所で乗っていたCB400が無難だろうか。

それとも、Ninjaなんてどうかな?

と考えているけど、ふと教習所で教官に言われた言葉を思い出した。

「この年になって、バイクの免許を取るというのは、道楽以外の何者でもないから、
事故らないように、こけないように、怪我をしないように、みんなに迷惑のかからないように、
出来るだけ安全なバイクに、ちゃんとした装備をして、乗るように。」

正解だよね。


ということは、ABSがついていたほうがいいのかな。
しっかりしたヘルメット、ブーツ、パットとかが入ったズボンにジャケット。
グローブ。

ズボンやジャケットは、季節に合わせたものが必要なはず。

いったいいくら用意すれば良いのだろうか?

この記事へのコメント