渋野日向子 全英女子オープン優勝

朝からすごいニュースですね。

渋野日向子が全英女子オープン優勝しました。

なんと、1977年に樋口久子が全米女子オープンに優勝して以来のメジャーの優勝。

男女えお通じても2人目のメジャー優勝です。

松山英樹がメジャー優勝を期待されてもう何年もたつのに、

渋野日向子は、プロテスト合格から1年、初の海外の大会出場で、この快挙。

驚き以外の何物でもありません。

この大会では、スマイリング・シンデレラとよばれ、4パットのダボ後でさえ、
笑顔を絶やさない。

ラウンド中でもファンとハイタッチをしたり、お菓子を食べながら、キャディーと冗談を言いながら、
プレー、こういう明るさが、良いほうに回り優勝できたのでしょうね。

松山のブスッとした表情でのプレーと対照的ですね。


これからは注目されるようになり、回りがあわただしくなると思いますが、ずっとこの調子で]プレーできれば良いなと思います。

これからにさらに期待ですね。




この記事へのコメント